SUGUKIRI

リアルタイムかつ高精度に任意の人物の合成を実現する赤外線センサーモジュール

  • HOME
  • SUGUKIRI|Kinect人物切り抜きシステム

Kinect高精度人物切り抜きシステム [SUGUKIRI]

「SUGUKIRI(スグキリ)」は静止画・動画を問わず、リアルタイムかつ高精度に任意の人物の合成を実現する赤外線センサーモジュールです。
独自開発の赤外線のノイズ除去・画像処理技術を、マイクロソフト社が提供する「Kinect」に適用することで、高品質の切り抜きを実現。
世界最大のソフトウェア企業でさえ到達できなかった技術をぜひ体感してください。

人物の切り抜き映像の制作には、従来、クロマキー合成の使用が不可欠でしたが、本製品は背景色に依存しないため、スタジオやグリーンバック等の設備投資が不要です。場所を選ばず、持ち運びも簡単。手軽に合成映像の製作が可能です。

これまでKinectを用いた合成映像では、ノイズが目立ち、人物の輪郭が不明瞭になるという欠点がありました。しかし、赤外線やKinectの特性を見直すことで、滑らかな人物切り抜きを実現。画像処理技術は世界最高峰です。

リアルタイムの合成映像を制作するのに複雑な設定や操作は不要です。専門的な知識を必要とせず、手軽にお好みの背景動画・静止画を合成することが可能。実況やプレゼンテーションなど、幅広いシーンに低コストで導入できます。

SUGUKIRI利用シーン

駅構内や街なかでブランド広告を展開

デジタルサイネージと併用することで、より効果的なブランド広告を展開することができます。例えば、ファッションブランドを展開する店舗であれば、商品画像をサイネージに表示し、画面の前に立つ人物を切り抜くことで合成が可能。まるで試着したかのような体験をゲストに提供することができます。

自室が別空間に手軽に撮影スタジオ化

グリーンバックなどの設備がなくても、高精度な合成映像の制作が可能になり、どんな場所でも撮影スタジオに早変わりします。自室でのWeb実況動画のクオリティを追求したい個人の方から、大型機材の運搬や低予算番組の収録などに悩むプロダクションまで、映像制作のクリエイティブシーンを支えます。

ゲーム分野にも展開

気に入ったキャラクターと簡単に合成でき、オリジナリティのある自分だけの映像が撮影出来たり、キャラクターと一緒に撮影出来たりします。例えば、カラオケボックス店ではこの合成技術を利用してビジネスを行うことも可能です。お客様の合成動画をDVD保存、MP4データとして販売を行ったりMP4データをダウンロード課金したりなどビジネス展開を行えます。

アミューズメント分野での活用例

カラオケボックス店ではこの合成技術を利用してビジネスを行うことも可能です。
お客様の合成動画をDVD保存、MP4データとして販売を行ったり、MP4データをダウンロード課金したりなどビジネス展開を行えます。

SUGUKIRI動作環境

本製品は、Kinect本体、動作環境に沿ったPC、TVやスクリーン・サイネージ等のディスプレイを利用するだけで設置が可能です。特別なケーブルや機器は一切必要ありません。

撮影デバイス Kinect V2
画像出力 FHD(1920×1080)
OS Ubuntu Linux
CPU Intel Core i7(3.1GHz)
メモリ 8GB
入出力 USB3.0 2ポート HDMI出力 Ethernet
HDD 2TB(ユーザー任意)