ナノガードγ(ガンマ)コロナウイルス抗菌サービス

長年培った環境技術によって開発された消臭・消毒剤「ナノガードγ」の抗菌施行で安全で安心な健康空間を

  • HOME
  • ナノガードγ(ガンマ)コロナウイルス抗菌サービス

新型コロナウイルスに有効と認められた唯一無二の技術

コロナウイルスに有効と認められた抗ウイルス・消臭剤である「ナノガードγ」を利用した抗菌サービスです。
一般家庭はもちろんのこと、商業施設内の備品や施設全体、車両内や入場ゲートなど多くの人が利用する場所を徹底抗菌します。

 

第三者機関による実証

経済産業省およびNITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)が認定する有効成分を配合しています。

施行1回で1年間の抗菌維持

使用する抗菌剤は、壁面・カーテン・天井に密着し、約1年間効果が持続します。

安全性の高い消臭・消毒剤

ナノガードγは界面活性剤で造られており、安全、無臭で確実な効果を発揮します。

※ ATマーケティングはナノガードγによる施工許可を得た「IET研究会 業務会員」です。
IET研究会についてはこちらをご覧ください。 https://innovative-eco-tech.org/about_iet/

ナノガードγ(ガンマ)とは

「ナノガードγ」は、2005年に株式会社オプトジャパンにて開発された消臭・消毒剤です。植物性原材料のみで作られており高い安全性を誇ります。

ナノガードγを壁面・天井・カーテンに密着させ、約1年の効果が持続します。SMRマイクロカプセル封入技術で大変小さくした粒子をミスト噴霧器で噴霧します。

金属イオンを一切使用せず、アレルギーや銀・銅による変色はありません。また、光触媒の効果の発揮に必要な放射線や紫外線や可視光線などのエネルギーは不要ですので暗所でも使用できます。

 
 

ナノガードγの成分がウイルスを無効化

経済産業省とNITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)が発表した新型コロナウイルスへの有効成分をナノガードγには含まれております。

 

ナノガードγに含まれる有効成分

    1. アルキルグリコシド(0.1%以上)
    2. 塩化ベンザルコニウム(0.05%以上)
    3. ポリオキシエチレンアルキルエーテル(0.2%以上)

ナノガードγから出るマイクロカプセルが界面活性剤を放出することでウイルスそのものを無効化します。

 

新型コロナウイルス感染症対策成分比較表

  臭気 反応性 持続性 安全性 金属腐食 成分
ナノガードγ ◎無臭 ◎なし マイクロカプセル処理した界面活性剤
光触媒 ◎無臭 ◎なし 可視光・ナノサイズ酸化チタン
リン酸チタニア ◎無臭 × リン酸チタニア K-40
安定化次亜塩 ▲弱い漂白剤臭 × × ×金属腐食 電解水 HCIO
次亜塩素酸 ×強い漂白剤臭 × × ×金属腐食 薄めた漂白剤次亜塩素酸ナトリウム
アルコール消毒 ×アルコール臭 × × ◎なし エタノール

ナノガードγによる抗菌施行サービス実績・有効シーン

2007年9月よりスタートしたナノガードγの抗菌対策サービスは、多くの実績を誇ります。
一般家庭での実績はもちろんのこと、多くの人が利用する交通機関での抗菌実績を持っています。

抗菌工事サービスお問い合わせフォーム

    お問合せ種別 必須 資料請求見積依頼サービスについてその他
    御社名 任意
    部署名 任意
    お名前 必須
    電話番号 任意
    メールアドレス 必須

    お問い合わせ内容 必須